「宇宙科学I」連絡事項


夏学期(月曜日5限)


2017年7月18日(火) 午後5時半 レポート提出〆切(2回目):  第2回目のレポート: 課題は、講義中に出した問題6から問題11まで。 提出の〆切は7月18日(金)。提出場所は、教務課のレポートボックス。 教務課のレポートボックスは、午後6時に閉るので注意。 A4版レポート用紙。最初のページに名前、学生証番号、学年、クラスを必ず書く。 2枚以上の場合は、ホッチキス(ステイプラー)や糊でとめる。 なお、レポートの形式は自由です。ワープロでも結構ですし、手書きでも いいです。鉛筆でも、ボールペンでも構わない。ただし、手書きの場合は、 字はていねいに、読みやすく。


2017年6月19日(月) 午後5時 レポート提出〆切(1回目):  第1回目のレポート: 課題は、講義中に出した問題1から問題5まで。 提出の〆切は6月19日(月)。提出場所は、教務課のレポートボックス。 教務課の建物は、午後6時に閉るので注意。 講義の時(6月19日(月))に出しても可。 A4版レポート用紙。最初のページに名前、学生証番号、学年、クラスを必ず書く。 2枚以上の場合は、ホッチキス(ステイプラー)や糊でとめる。 なお、レポートの形式は自由です。ワープロでも結構ですし、手書きでも いいです。鉛筆でも、ボールペンでも構わない。ただし、手書きの場合は、 字はていねいに、読みやすく。 このレポートの扱いは、次のようにする予定(*)です。まず、これともう一度、 合計2度のレポートを提出した場合に、1題あたり10点満点で採点します。 この点数の合計がX点であるとして、期末試験の点数が50点に満たない人については、 (X/10)点を加算します。問題は11題ありますので、110点満点となりますが、 上限を100点で切りますので、最高10点の加算になります。 この加算が50点を超えたら、残りの点を半分にして加算します。 期末試験の成績が50点以上の人の場合は、(X/20)点を期末試験の点数に加算します。 しかし、テストの点数+レポート点数の合計の上限は100点です。

(*) あくまで予定ですので、期末試験の全体の点数分布により、加算点を 調整することもあります。


2017年4月10日(月):  講義を始めます。「宇宙科学I」講義ノートがあります。 生協の教科書販売にて 600 円(+消費税)程度で購入できます。また、私(蜂巣)の WWW ページに講義ノートがポストスクリプトファイルでありますので、 それをプリントして手に入れて下さっても構いません。 この講義をとる人は、前もって講義ノートを用意しておいて下さい。 教科書がわりに授業で使います。


( go to Hachisu's Home Page )
Last updated: